メルマガ登録・解除
あはは星人がゆく♪
powered by 携帯メルマガ メルモ

ニューヨークタイムズの反応と緊急避難地域の解除の動き

ニューヨークタイムズの反応と緊急避難地域の解除の動き



ニューヨークタイムズは8月9日に大きな記事を出し、日本政府がSPEEDIの公開を遅らせ、多くの人の被曝を防ぐことができなかったこと、その判断は「避難させると経費がかかる」というものだったことを明らかにした。


それと同時に、日本政府はまだ1年に換算すると20ミリシーベルトの外部被曝に相当する避難地域の解除の方向を示した。


この二つの動きは、地元の人の健康はもちろん、今度の福島原発の事故について、世界が日本をどのように評価するかを考えなければならない時期に来たことを示している。


1986年にソ連のチェルノブイリ事故の時、ソ連政府はキエフから1100台のバスを出して、翌日には住民を避難させた。そして1年5ミリシーベルト以上になる地域を強制避難、さらには夏に子供たちを遠いところへ林間学校に行かせて、体を休ませるなどの措置をした。


それでもソ連は国際的な非難を浴びて、その後の崩壊につながったとされている。国際化が進んだ現在、日本がどのぐらい「国際感覚」にそった行動をとることができるか、そこが勝負である。


(以下のファイルをダブルクリックしますと、音声ファイルが開きます。ほとんどのパソコンで音声ファイルを開くことができるようになったので、試みに続けています。)


「takeda_20110810no.55-(3:25).mp3」をダウンロード



(平成23年8月10日 午後7時 執筆)



同じカテゴリー(★いろんな人の見解★)の記事画像
【必見】【重要】【拡散希望】いろんな方々の見解のまとめ
【広瀬隆氏講演会in郡山】福島県の人たちはぜひ見て下さい。
【拡散】 #福島原発 被曝!子供の癌リスク過小評価!(字幕)
法律違反の暫定基準値は見直されるが、日本は野蛮国になった
福島原発事故が開けた「パンドラの箱」元内閣官房参与田坂広志氏
ウクライナでの事故への法的取り組み から抜粋
同じカテゴリー(★いろんな人の見解★)の記事
 【必見】【重要】【拡散希望】いろんな方々の見解のまとめ (2012-02-10 22:49)
 【広瀬隆氏講演会in郡山】福島県の人たちはぜひ見て下さい。 (2012-02-06 23:17)
 【拡散】 #福島原発 被曝!子供の癌リスク過小評価!(字幕) (2012-02-02 01:30)
 法律違反の暫定基準値は見直されるが、日本は野蛮国になった (2011-10-28 21:07)
 福島原発事故が開けた「パンドラの箱」元内閣官房参与田坂広志氏 (2011-10-24 07:00)
 ウクライナでの事故への法的取り組み から抜粋 (2011-10-23 00:02)

2011年08月11日 Posted byあはは星人 at 21:00 │Comments(0)★いろんな人の見解★

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。