メルマガ登録・解除
あはは星人がゆく♪
powered by 携帯メルマガ メルモ

先行発売中! 優さん&てんつくマン対談DVD

田中優さんのメルマガより転載します。
出来る人からエネルギーの自立ができたのなら、オフグリッドができたのなら、原発なんていらない。
日本は原発なんか無くても電力はまかなえる国なのだから。
原発が必要と言っている人たちは、原発関連から利益を上げている人たちだけ。




■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□

田中優の“持続する志”

優さんメルマガ 第200号
2013.2.12発行

※このメルマガは転送転載、大歓迎です。

■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□



Contents
…………………………………………………………………………………

1. てんつくマンとの対談DVD 先行発売中!
2. パブコメ本日まで!
3. 今日の優さんつぶやき

…………………………………………………………………………………


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆ 先行発売中! 優さん&てんつくマン対談DVD
      『 日本の未来は超希望! 』       ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「なんかちっともワクワクせーへんねん」

──てんつくマンが反対運動に参加すべきと言われて感じたことでした。

人は、ワクワク感によって動かされるものなんじゃないかな。
未来をあきらめなければ、これだけのことができる。
未来につながる対談です。             田中優


………………………………………


「未来の当たり前プロジェクト Vol1オフグリッド編」のきっかけにもなった、
田中優とてんつくマンとの対談DVDがついに発売されました!


なんと、
【DVD1枚+音声CD2枚】のスペシャルパック(3,800円)です☆


タイトルは
 『 日本の未来は超希望! 』


未来にワクワクしたい方、ぜひお買い求めください!


2月15日正午までのお申込み・お振込みで【送料無料】の特典がつきます。


他にも船越康弘さん(WARAオーナー)とてんつくマンの対談DVDも絶賛発売中!
2枚セットで買うとなお、お得です。


▼DVDダイジェスト動画はこちら
 http://youtu.be/v0RpfjelC5c

▼詳細・お買い求めはこちらまで!
 http://maketheheaven.com/taidandvd.html


原発に頼らない社会づくりを目指し、放射能はどのように危険なものなのかを根拠に
基づき非常に解りやすく説明し、更に、明るい未来に繋ぐために必要な新エネルギー
の話を解説します。

「このような時代に何をするのか?」
「どれを選択すればよいのか?」
「希望に満ちあふれた選択とは何か?」

の答がみつかるきっかけになるかもしれません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆ パブコメ、本日まで!
『原子力災害対策指針(改定原案)に対する意見募集について』 ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼パブコメ詳細
 http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu130130.html


田中優より

「パブコメ、提出しました。
 一点に絞って書きました。放射能の被曝基準が高すぎる点です。」

………………………………………

【参考】 田中優提出文

「OIL1=500μSv/時、OIL2=20μSv/時は高すぎる。

 ICRPの基準は計画被ばく状況で年間1ミリシーベルト以下、緊急時被ばく状況年間
 20~100ミリシーベルト、現存被ばく状況年間1~20ミリシーベルトとしているが、
 ICRPは余剰被曝量を、それ以下なら安全とは理解していない。

 すると「緊急時の基準」もまた同様に理解すべきものと考えなければならない。
 「被曝する期間」を限定して「緊急時」としたものと解釈すべきものだ。

 「緊急時被ばく状況」はごく短期間の一時的な被曝についての基準で、「現存被ばく
 状況」は「緊急時」よりは長いものの、平常時よりはずっと短い間と解さなければ
 ならない。

 「受忍すべきでない健康被害を起こさない基準」と解すれば、全体被曝量としての
 年間1ミリシーベルトを超えることはできない。すると「緊急時」は、年間の1/20
 から1/100の期間の基準として、年間100ミリシーベルトの場所なら最大3.6日、20
 ミリシーベルトの場所でも18日までの間と解さなければならない。

 これを避難するまでの最大日数と考えると、OIL1を3.6日、OIL2「一週間以内に一時
 移転」の期間になる。すると、OIL1=は11.4μSv/時、OIL2=2.93μSv/時になる。
 それ以上の基準は職業人の基準を超える被曝を一般人に適用することになるので無効
 である。」


☆書くのに参考になるのはこちらです。
 https://dl.dropbox.com/u/23151586/130123_bousai_factsheet.pdf 


【パブコメについて追加情報!】

田中優より

「従来、出されていない論点があるそうです。友人が教えてくれました。
 http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu130130.html

 福島原発事故でも役立ったはずのSPEEDIの活用が消され、彼らが推定したデータを
 もとに考えるのだそうです。
 いや、政府の言い分や官僚の答弁より、SPEEDIの予測の方が数万倍正確で役に立った
 のに。人の推定が入ると作為的なデータにされます。

 「(2)異常事態の把握及び緊急事態応急対策」あたりです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ◆ 優さん つぶやきコーナー ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「放射能でα線は1cm程しか飛ばず、紙1枚も突き抜けられない。β線は木材、
アルミ泊などは突き抜けられない。γ線は鋼鉄すら突き抜ける。このγ線を
測定器で測っている。
 ただγ線がピストルとすると、α、β線は爆弾並み。食べ物などを通して
身体の中に取り込んでしまうと内側でとまり危険」


「チェルノブイリの実態からみると、日本では2017年頃に健康被害が多
く出てくると思われます。ボクが今講演をしているのは、その時になって
後悔しないためにです。
 あの時きちんと知っていれば、対策していれば、とみんなにも後悔しないで
ほしいから。」


▼公式ツイッター (@_tanakayu)
 https://twitter.com/_tanakayu

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●講演会・メディア・書籍・動画などの情報はこちらへ
 田中優公式HP http://www.tanakayu.com/

● facebook 「田中優コミュニティ」 4,254人を超えました!
「いいね」をぜひ押してください☆ 最新情報を随時アップしております。
 http://www.facebook.com/tanakayupage

● twitter 「田中優スタッフ @_tanakayu 」 
  https://twitter.com/_tanakayu

●田中優blog‘持続する志’ http://tanakayu.blogspot.jp/

●田中優 有料・活動支援版メルマガ
 http://www.mag2.com/m/0001363131.html 
 活動支援金 525円/月(登録初月は無料)活動を応援くだされば嬉しいです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 発行者、講演・取材の窓口 ■□
合同会社OFFICE YU 担当渡辺
MAIL  officeyu2011@ybb.ne.jp
◎田中優の“持続する志”
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000251633/index.html



同じカテゴリー(★お知らせ★)の記事画像
『東電・行政は嘘を言うな!』矢ヶ崎克馬氏講演会
「子どもの健康相談会」いわき会場開催のお知らせ
佐渡市による被災者等受入体制(3月23日~4月30日)
ガソリン価格比較サイト gogo.gs ニュース
「退避すべきかとどまるべきか」心配されている方々へ
福島県のガソリン情報サイトをご紹介します。
同じカテゴリー(★お知らせ★)の記事
 『東電・行政は嘘を言うな!』矢ヶ崎克馬氏講演会 (2012-10-15 15:26)
 「子どもの健康相談会」いわき会場開催のお知らせ (2012-04-19 08:43)
 佐渡市による被災者等受入体制(3月23日~4月30日) (2011-03-23 13:06)
 ガソリン価格比較サイト gogo.gs ニュース (2011-03-22 13:16)
 「退避すべきかとどまるべきか」心配されている方々へ (2011-03-22 00:51)
 福島県のガソリン情報サイトをご紹介します。 (2011-03-21 22:16)

2013年02月12日 Posted byあはは星人 at 15:53 │Comments(0)★お知らせ★

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。