メルマガ登録・解除
あはは星人がゆく♪
powered by 携帯メルマガ メルモ

【必見】自民党の本音「福島の不幸でやめなれない」

すごい体験をしました。

こちらの記事を掲載したら削除されました。

削除初体験!

すごいね〜!

ここまで福島県民をバカにしている自民党!


このブログも消されるのかな?



  


2015年04月16日 Posted by あはは星人 at 22:46Comments(0)★日記★

まつもと子ども留学について



「まつもと子ども留学」とは
http://ameblo.jp/kodomoryugaku-matsumoto/

2011年3月の東日本大震災は、それまでの私たちの暮らしや認識を一変させました。

2年以上の歳月が経過した今も、不透明な状況の中で、育ち盛りの子どもたちにとって制約の多い暮らしが続いていることが危惧されます。

「まつもと子ども留学基金」は、被災地の子どもたちが安心して生活し、遊び、勉強する場所づくりを目指して、信州松本の地で留学プロジェクトを立ち上げました。



☆概要☆
自然の恵み豊かな長野県松本市の北部四賀地区。
ここに寮を設けて生活し、地元の学校に通学します。

寮にはスタッフが常駐し、子どもの身の回りの世話をします。また、保護者の方は勿論、地域の人たちとの関わりを大切にし、地域と一緒になって子どもたちを育てていきたいと考えています。



☆対象☆
東日本大震災の被災地に住む小学校3年生~中学校3年生の子どもを対象とします。



☆寮生活について☆
◎運営方針
入寮までの子どもの生活スタイルを尊重し、落ち着いた日常生活を送ることを基本とします。

◎費用
現在ご家庭で同居する子どもにかかる費用とほぼ同額を負担していただく予定です。

◎高校進学
市内の高校への進学・通学を希望する方の相談に応じます。



☆運営団体☆
特定非営利活動法人「まつもと子ども留学基金」 (NPO法人申請中)
理事長(代表) 植木宏

副理事長 橋本俊彦

理事 種市靖行(医師)・中野瑞枝・根岸主門・橋本雅子・森永敦子・柳原敏夫

監事 安藤雅樹(弁護士)

事務局長 橋本雅子

☆事務所 ☆
〒390-0861 長野県松本市蟻ケ崎1-3-7 (安藤法律事務所内)

☆連絡先☆
植木宏、橋本雅子
matsumoto.relief(あっと)gmail.com
※(あっと)を@に変換してください。迷惑メール防止です。



第二回「まつもと子ども留学」プロジェクトの説明会のご案内
http://ameblo.jp/kodomoryugaku-matsumoto/entry-11668116066.html

運営団体の理事、寮のスタッフたちにより「まつもと子ども留学」プロジェクトの説明会を、以下のとおり開催します。関心のある方は、是非、ご参加下さい。

郡山市 11月10日(日)
時間:午後1~3時  3時~は個別相談会
場所:桃見台地域公民館 1階和室(地図
〒963-8018 郡山市桃見台12-3
電話 024-932-9035


二本松市
日時:11月11日(月)
時間:午後1時30分~午後5時
会場:二本松市郭内1丁目5-1 二本松勤労者研修センター (地図)
お問い合わせ:090-3757-1998  橋本


福島市
日時、場所:未定
※決まり次第、お知らせ致します。


参加ご希望の方は、氏名、連絡先、参加会場、人数等をメールにてお知らせください。
matsumoto.relief@gmail.com

◆説明会についてのお問い合わせはこちらまでお願いします◆
TEL: 090-3757-1998 (橋本) / TEL: 080-3327-5027(中野)

◆上記日程のほかにも説明会、個別相談のご希望がありましたらご連絡ください。  続きを読む


2013年11月04日 Posted by あはは星人 at 10:31Comments(0)★日記★

鮫川村抗議行動ご参加のお願い

私達多くの地域住民の反対も空しく、鮫川村焼却炉は8月19日(月)よりいよいよ本稼働に入ります。

地権者の一人が事業の違法性を告訴しましたが、全く顧みられることもなく当然のように進められること、また、焼却対象物が大幅減少しているにも関わらずそれを認めず、まるで広域がれき処理が10倍もの過大な見積もり量で進められたのと同じように、汚染物の重量のごまかしを図り焼却物を実際より多くあるように装っています。

◆環境省の焼却物見込み量⇒http://shiteihaiki.env.go.jp/pdf/info_130809a.pdf
◆実際の量⇒
http://blog.goo.ne.jp/no-nuclear/e/09008e782debc783cf139e9e3d4b18fa

(環境省の再見込み量について:8月9日公表)
1.焼却物の重量(トン)をすべて消して、個数に置き換えてきました。

2.除染に同意した世帯は66戸であるのに、92戸とし、同意していない世帯も含めるつもりです。

3.その上、正確な量の把握は、除染をやってみないとわからない、なので1ヶ月やってみてから全体量を見直すなどとしています。

4.焼却物は濃度の低い牧草にそれ以外の高いものを混焼するとして、最後まで牧草を使うことを宣言。すなわち、希望の牧場には渡さないということです。

5.突然出てきた稲わらロール2600個(ありえないと村民の方が証言)は、村外からの持ち込みの可能性があります。

しかもこれらのことはおろか、焼却炉に関する殆ど全ての情報については、環境省・村がHP上で公表するのみで、最低限の情報すら村民に伝えられていません。インターネット環境にない人々が大半の村で、同省と村は「HPをご覧下さい」という無責任な態度に終始しています。

この度、同じように環境省の広域がれき処理によって苦痛を味わわされた首都圏の方々からの応援を受け、現地抗議行動を行うことと致しました。

暑い中ではありますが、可能な方は体調にご留意の上ご参加をお願い致します。

遠方の方はご要望に合わせて送迎、宿泊のご用意を致しますので、お知らせ下さい。

(お申込み)
ストップ!放射能汚染がれき首都圏ネットワークZENKO
高瀬幸子 sachiko.t@mbr.nifty.com 080-3013-3618

予定(変更の可能性あり)
(午前の部)
日時 : 8月19日(月)(集合朝7時)終了は状況に応じて

場所 : 鮫川村青生野 焼却炉ゲート前

(午後の部)
時間 : 13:00
場所 : 鮫川村役場


  

2013年08月12日 Posted by あはは星人 at 06:21Comments(0)★日記★

福島原発告訴団からの呼びかけ

武藤類子です

緊急アクションのお知らせです。

■福島原発告訴団より緊急のお願い■
地検への『お葉書』作戦
“心に訴える暑中見舞い“を!


この8月中旬にも検察により不起訴の決定が下りるとの見通しが、報道されています。
どうしてこの未曾有の事故の責任が不問にできるのでしょうか?!
一日も早く強制捜査に踏み切り、是非とも起訴するように、大至急、東京と福島の地検に、お願いして下さい。
********* <地検住所>  **********
福島地方検察庁 〒960−8017 福島県福島市狐塚17番地
東京地方検察庁 〒100−8903 東京都千代田区霞が関1丁目1−1

○夏ですから、出かけた先から飛び切りきれいな絵はがきで、まず自然称賛の文面を。
または手持ちのステキな絵はがきなどを使って・・・
○「でも、ここから放射線が・・・」とか、「一瞬で灰色に」など福島原発震災に対する思いを書く。
○それに加えて以下のようなひとことを添えて結びとする。
「早く強制捜査を」
「どうして起訴しないのですか?」
「早く責任者の刑事責任を!どんどん証拠隠滅されてしまいます」
「東電本社の家宅捜査をしてこそ東京地検!」
「原発に家宅捜査に入ってください!」
「現場調査を」
「これでも法治国家といえますか?」
「海外でひんしゅくを買っています」
等々、心を込めて書きましょう!
○差出人の住所・氏名も、出来るだけ書く方が効果的です。
○仮に不起訴の決定が出ても、それへの異議を唱える文面に変えて、引き続き送って下さい。

どうか宜しくお願い致します。


詳しくはこちらをご覧下さい。
http://kokuso-fukusimagenpatu.blogspot.jp/2013/08/blog-post_10.html?m=1

  

2013年08月11日 Posted by あはは星人 at 09:09Comments(0)★日記★

☆保養情報☆ もうすぐ締め切りです

【保養】<北海道☆プチ保養&検査ツアー2013夏>8/24(土) 〜

8/30(金) 福島在住の親子 10名 3才〜高校生1万円・大人1万5千円 仙台港発 検査は健康保険適応自己負担

締切8/14(水)正午
http://goo.gl/IrrIT
  

2013年08月11日 Posted by あはは星人 at 08:58Comments(0)★日記★

福島の女は黙らんぞ! プラカード無視する森まさこ議員

福島の女は黙らんぞ! プラカード無視する森まさこ議員


IWJ福島
http://www.ustream.tv/recorded/35748117

  


2013年07月13日 Posted by あはは星人 at 19:38Comments(0)★日記★

原発事故を起こした張本人は、あなた、安倍さんですよね

『安倍さん、原発事故を起こした張本人は、あなた、安倍さんですよね!』
http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/3fe40244baee6367dd419f80275d4cf3



『私の大切な宝物達は、
安倍さん、あなた方の、お金、権力欲しさのために、
生まれ、命をけずられ、人体実験にされ、
生きていかされてるんじゃない!』



先日、『総理、質問です。原発廃炉に賛成?反対?』と書き込んだボードを、掲げる前に取り上げられ、職務質問を執拗に受けたおかあさんの記事を書いた。

それと同時期に、別の、福島在住のおかあさんの、この写真を見つけた。


なんで、こんなふうに、取り囲まれなあかんのか。
なんで、まるで悪いことしてるみたいな扱い受けなあかんのか。
このおっさんらが向かわなあかんのは、彼女やのうて、世間とちゃうのか。
彼女を背にして、守ったらなあかんのとちゃうのか。

文句のある奴、堂々と出て来い!
ひとりで来い!
こっちはひとりで、必死で、守らなあかん命のために、訴えてるんや!

怒り、悔しさ、悲しさ、子を守りたいという本能が、くっきりと浮き出た彼女の目は、一心にわたしらに向けられてる。

わたしに続け!わたしに続け!わたしに続け!


日本のおかあちゃん、このおかあちゃんらを、なんで助けたらへんの?
なんで、もっともっと、街角やらに出て、汚染地の子らを救たりましょう!と、立ち上がらへんの?
女として、おかあちゃんとして、日本の社会を変える担い手として、

彼女らみたいに、どんなとこでもええから、自分の思てること書いて、
通りに出たり、角に立ったりしながら、それを高う高う掲げてえな。
そうやって、世間をギュウッと睨みつけたろうな。

日本は日本のおなごが変える。

もう、おっさんやら爺さんやら待ってたら、子どもらが弱ってしまう、死んでしまう。

国は、国のおなごが変える。
いつの時代もそうなってんねん。  

2013年07月12日 Posted by あはは星人 at 12:06Comments(0)★日記★

7月4日野呂美加さん講演会in目黒

野呂美加さんより

突然ですが7月4日、目黒で甲状腺のお話し会をさせていただきます。
二つのグループにざっくりわけました。会場は70名(定員)
?)10:30〜12:30  幼稚園のお子さん迎えに行かれる方々
?)13:30〜15:30  帰りが急がなくていいお母さん
会場 :http://t.co/DozPzqnBQU
目黒区中小企業センター
会費:1,000円
申し込み japan@kakehashi.or.jp
ーーーーーー

  

2013年06月29日 Posted by あはは星人 at 13:15Comments(0)★日記★

今回の選挙は日本の未来に大きく左右する選挙です。

これは前回の衆議院選挙で書いたものですが、今回の衆議院選挙でも同じことなので、再度掲載しますね。



今回の選挙は日本の未来に大きく左右する選挙です。

子どもたちの未来を占う大きな選択です。


僕は今回の原発事故で思い知った。
自分に降り掛かってはじめて分かる後悔だ。

今まで無関心でいたことに一人の人間として後悔している。

ふるさとを離れなくてはいけない状況に心底辛い。
ふるさとに育てられて今の僕がある。
たくさんの人に助けられ、たくさんの人にお世話になり、たくさんの人に育てられた僕。
先祖代々この福島にお世話になった僕。

どれだけ辛い決断だったか。。。

僕たちは避難できたからまだいい。
本当に苦しいのは、避難したくてもできない方々だ。
もちろん僕の親族も友人、知人、たくさんの人がこの原発事故で苦しんでいる。

僕は福島県が嫌いだからネガティブな情報を発信している訳ではない。
どうか、ひとりも健康被害がでないことを願って予防対策をして欲しくて厳しい現実の情報を発信している。
僕もこんな情報を出さなければいけないことが辛い。

でも、この苦しい情報を出していかないと真実が見えてこない。
この真実を直視し、そしてそれに対して選択、行動していくしかない。
それを知って欲しいのです。

知ってもどうしようもない!と、思う方もいると思う。
でも、そうじゃない。

知ることから始め、出来る限りのことをしないといけないと思う。
リスクマネジメントとは、最悪のことを想定し、それを回避するためにどうしたらいいのかを考え、予防対策を立てていくことだ。

それはネガティブ発想ではなく、希望につながるポジティブ発想だと僕は思っている。

できることはたくさんある。
それを知って欲しいのです。

よくアメリカと日本の違いについて聞くことがある。
『日本は月にいけるかどうかの議論をする。アメリカはどうやったら月にいけるかを議論する』と。
できるできないではなく、どうやったら出来るかを議論する。

今、僕たちはできるできないではなく、どうやったら原発がない世界を創れるかを考えていかなければいけないと思う。
「出来ない理由」をいうのではなく、「出来る理由」を考えないと!

今回の選挙は、日本の未来を占う大きな国民の選択となる。
原発がないと経済が・・・
原発がないと電力が・・・

そうじゃない!

無くすためにどうするのか?
原発に頼らないためにはどうしたらいいのか?が問われている。
僕たちひとりひとりに。

原発が一基爆発したら、取り返しの付かない状態になることは今回の原発事故で学んだ。
学んだなら変えていこう!

原発に頼らなくても電力は足りている!
そして原発に頼らなくてもいい技術を日本は持っている!
一部の人たちの利益の為に、失うものが大きい原発をもう止めよう!
一部の企業を支える為に、失うものが大きい原発はもう止めよう!

その止めよう!という意思表示ができるのが、今回の選挙!

口先だけの公約を出す政党をやめ、本気で日本の未来を創造する政党を選択していこう!
命を優先する政党を選択していこう!

変えるチャンスは今だ!
元の経済優先の政党では、また必ず原発政策を続けていくだろう!
多少の犠牲はやもえない!という国民の生命を切り捨てる政策を取る政党を支持するのはやめていこう!

僕は物事を決めるときに子どもの目を見て判断することにしている。
子どもに言い訳は通用しない。
純粋な眼に嘘は言えない。
将来に不安があるのなら、勇気を持って回避する手段を取ろう!
それができるのが大人の役割だ!

僕はいつもあのアフリカの諺を思い出す。
「地球を大切にしなさい。それは大人からもらったものではなく、子どもたちから預かったものだから」

それは今の日本に置き換えても同じ。

僕たち大人は子どもたちが健やかに成長することを望むものだ。
それをただただやるだけだ。

今動かないでいつ動く?
今がオトナノセナカをみせるときではないのかな。

もうこんな悲劇の原発はいらない!
新しいコモンセンスを創る選択をしていこう!
いつまでも笑顔溢れる社会をつくっていこう!
人々に優しい助け合いの社会をつくっていこう!

みんなの幸せのために。  


2013年06月12日 Posted by あはは星人 at 21:25Comments(0)★日記★

映像ワークショップが開催されます!

福島の方〜チャンスです!白石さんもいらっしゃるそうです!!!


白石草さん

OurPlanet-TV
http://www.ourplanet-tv.org/

☆2月9日 10:00〜3月2日 16:00 映像ワークショップ「福島を記録する」
ふくしまNGO恊働スペース(福島県福島市栄町6-5 南條ビルA館3F)

福島第一原発事故から間もなく2年—。
全国的に見ると、原発事故や福島に関する情報は大幅に減り、徐々に風化が進んでいます。

ならば、市民の手で、暮らしを記録し、発信しよう!そんなプロジェクトがスタートします。

第1弾は、映像ワークショップ。福島市内で、ビデオ初心者のための映像ワークショップを開催します。
日々の暮らしを撮影し、編集してみませんか。

ビデオカメラを持っていない方、映像に関して知識のない方も大歓迎。今秋に、東京都内で開催する「福島映像祭(仮)」での上映を目指します。リアルな「ふくしまの今」を世界に伝えませんかー。
 
日時 (1)撮影編 2月9日(土)10時〜16時
   (2)編集編 3月2日(土)※1日のみの参加も可能。
場所  ふくしまNGO恊働スペース
 (福島県福島市栄町6-5 南條ビルA館3F)
対象  高校生以上(パソコンの基本操作ができる方)
定員  16人(申し込み順)
受講料 無料
教材費 1700円『ビデオカメラでいこう』
   (白石草著・七つ森書館) を既にお持ちの方は不要)
※使用ソフトは、アドビプレミアエレメンツです。
※受講終了後、継続的に映像記録、作品制作に取り組む方を対象に、OurPlanetTVのスタッフをはじめパートナーの映画監督やプロデューサーなどが制作のフォローアップします。  


2013年02月01日 Posted by あはは星人 at 09:49Comments(0)★日記★

洞爺バケーションから帰ってきました。

久しぶりのブログです^^;

『MAKE THE HEAVEN』主催の洞爺バケーション後半に参加してきました〜!
いや〜めっちゃ楽しかった〜〜〜〜〜!

いつも保養プログラムを作ったり、企画したり、情報流しばかりでしたが、今回は参加!
書きたいこといっぱいあるけど、詳しくはこちらをご覧下さい。

『ありが洞爺Lifeブログ』
http://ameblo.jp/ariga108/entry-11320365027.html




このダイジェスト映像みただけでその楽しさが分かる♪

僕自身も子どもたちの笑顔、お母さんたちの笑顔にめちゃくちゃ癒されたわ〜!
本当に楽しいバケーションでした♪

そういえば昨年のバケーション参加者さん、あまりにも楽しくて今年もたくさんの人が再度参加されてたな〜♪

てんつくマン、『MAKE THE HEAVEN』のみなさま、ご支援頂きましたみなさま、本当にありがとうございましたm(__)m
  


2012年08月14日 Posted by あはは星人 at 23:08Comments(0)★日記★

ある先生の健康相談会感想です。

先日、新潟でおこなわれた保養+健康相談会での先生の感想です。


【真実】

私にとって真実とは
私が体験したこと
私が感じたことがすべて。
だから、とりあえず体験してみる。

今回、信頼する友人からの依頼で
健康相談会のお手伝いに行ってきた。

いままで25回位福島に通ってきたけれど
ずっと個人として動いてきた。
1回だけ医療支援で行ったのですが
(その時であった親子に今回も出会った!すごい偶然!)
その時の違和感から、
また、私の医療に対する考え方から
やっぱり個人としてのみ動いてきた。

本当に何もわかっていなかったのかもしれない。

今回は、自分の中でもうまくスタンツが取れなくて
「ただその場を体験しよう。
 現状を知ろう。
 ともにあろう。」
という思いだけで参加させて頂いた。

結果。
本当に衝撃だった。

毎日健康診断をしてきている私にとって
余計に現実は重く感じられた。

簡単に私の所感を報告します。

・尿検査でほとんどの人(7-8割の方)が蛋白±以上。
 普通の頻度ではありえない。
・それまでになかった胸痛を訴える方が数名おられた。
 心電図上での異常はない。
・事前に甲状腺の検査を受けた親子3人。
 小学生のお子さんを含め、全員が甲状腺腫の指摘。
 「近所で同様検査を受けた人は全員何らかの異常が見つかっているので
  普通だと思います。気になりません。」と。
・頭痛、腹痛、下痢、のどの痛みの訴え、多数。
 ほとんどが今回の事故以降の訴え。
・アレルギーの悪化。皮膚炎の悪化。
 風邪が治りにくい。
 微熱が続く。
 免疫力が低下しているのか?
・異常な眠気。だるさ。
 「眠くなるのはきっとみんなだと思います。
  書かなくても、みんな眠いしだるいんです。」と。
・出産後の生理がなかなか来ない。
 上の子どもの時はそうではなかった。

みなさん、結構冷静で
なんでも放射能の影響ではないかと思っている風ではない。

そんな中、子どもたちの不定愁訴の訴えはやっぱり普通ではありえないと感じる。
特に、甲状腺の異常はかなりありそう。
そういった情報が聞かれないことがおかしいと感じる。

とりあえず私にとっての真実をお伝えすることが
何かの役に立つものと信じて。  


2012年06月21日 Posted by あはは星人 at 13:18Comments(0)★日記★

福島第一原子力発電所事故放射能対策特別委員会資料

第12回東京電力福島第一原子力発電所事故放射能対策特別委員会資料です。



こちらがアルバムです。
http://photozou.jp/photo/list/124018/6704025


※写真をクリックすると大きくなります。ダウンロードも可能です。


IMG
IMG posted by (C)あはは星人


IMG_0001
IMG_0001 posted by (C)あはは星人


IMG_0002
IMG_0002 posted by (C)あはは星人


IMG_0003
IMG_0003 posted by (C)あはは星人


IMG_0004
IMG_0004 posted by (C)あはは星人


IMG_0005
IMG_0005 posted by (C)あはは星人


IMG_0006
IMG_0006 posted by (C)あはは星人


IMG_0007
IMG_0007 posted by (C)あはは星人


IMG_0008
IMG_0008 posted by (C)あはは星人


IMG_0009
IMG_0009 posted by (C)あはは星人


IMG_0010
IMG_0010 posted by (C)あはは星人


IMG_0011
IMG_0011 posted by (C)あはは星人


IMG_0012
IMG_0012 posted by (C)あはは星人


IMG_0013
IMG_0013 posted by (C)あはは星人


IMG_0014
IMG_0014 posted by (C)あはは星人


IMG_0015
IMG_0015 posted by (C)あはは星人


IMG_0016
IMG_0016 posted by (C)あはは星人


IMG_0017
IMG_0017 posted by (C)あはは星人


IMG_0018
IMG_0018 posted by (C)あはは星人


IMG_0019
IMG_0019 posted by (C)あはは星人


IMG_0020
IMG_0020 posted by (C)あはは星人


IMG_0021
IMG_0021 posted by (C)あはは星人


IMG_0022
IMG_0022 posted by (C)あはは星人


IMG_0023
IMG_0023 posted by (C)あはは星人


IMG_0024
IMG_0024 posted by (C)あはは星人


IMG_0025
IMG_0025 posted by (C)あはは星人


IMG_0026
IMG_0026 posted by (C)あはは星人


IMG_0027
IMG_0027 posted by (C)あはは星人


IMG_0028
IMG_0028 posted by (C)あはは星人


IMG_0029
IMG_0029 posted by (C)あはは星人


IMG_0030
IMG_0030 posted by (C)あはは星人


IMG_0031
IMG_0031 posted by (C)あはは星人


IMG_0032
IMG_0032 posted by (C)あはは星人


IMG_0033
IMG_0033 posted by (C)あはは星人


IMG_0034
IMG_0034 posted by (C)あはは星人


IMG_0035
IMG_0035 posted by (C)あはは星人


IMG_0036
IMG_0036 posted by (C)あはは星人


IMG_0037
IMG_0037 posted by (C)あはは星人


IMG_0038
IMG_0038 posted by (C)あはは星人


IMG_0039
IMG_0039 posted by (C)あはは星人


IMG_0040
IMG_0040 posted by (C)あはは星人


IMG_0041
IMG_0041 posted by (C)あはは星人


IMG_0042
IMG_0042 posted by (C)あはは星人


IMG_0043
IMG_0043 posted by (C)あはは星人


IMG_0044
IMG_0044 posted by (C)あはは星人


IMG_0045
IMG_0045 posted by (C)あはは星人


IMG_0046
IMG_0046 posted by (C)あはは星人


IMG_0047
IMG_0047 posted by (C)あはは星人


IMG_0048
IMG_0048 posted by (C)あはは星人


IMG_0049
IMG_0049 posted by (C)あはは星人


IMG_0050
IMG_0050 posted by (C)あはは星人


IMG_0051
IMG_0051 posted by (C)あはは星人


IMG_0052
IMG_0052 posted by (C)あはは星人
  


2012年06月13日 Posted by あはは星人 at 12:00Comments(0)★日記★

福島原発告訴団〜第一次告訴〜

6月11日(月)1324名の告訴状を持って福島市の検察庁に提出してきました。



そのときの映像です。是非ご覧下さいませ。
そして是非入会してください!みんなで責任追及をしていきましょう!
よろしくお願い致しますm(__)m


福島原発告訴団」告訴声明
http://kokuso-fukusimagenpatu.blogspot.jp/2012/06/blog-post.html
2012年6月11日


今日、私たち1324人の福島県民は、福島地方検察庁に
「福島原発事故の責任を問う」告訴を行ないました。

事故により、日常を奪われ、
人権を踏みにじられた者たちが
力をひとつに合わせ、怒りの声を上げました。

告訴へといっぽ踏み出すことはとても勇気のいることでした。
人を罪に問うことは、
私たち自身の生き方を問うことでもありました。

しかし、この意味は深いと思うのです。

・この国に生きるひとりひとりが大切にされず、
だれかの犠牲を強いる社会を問うこと

・事故により分断され、引き裂かれた私たちが
再びつながり、そして輪をひろげること

・傷つき、絶望の中にある被害者が力と尊厳を取り戻すこと

それが、子どもたち、若い人びちへの責任を果たすことだと思うのです。

声を出せない人々や生き物たちと共に在りながら,
世界を変えるのは私たちひとりひとり。

決してバラバラにされず、
つながりあうことを力とし、
怯むことなくこの事故の責任を問い続けていきます。



「福島原発告訴団」告訴人一同




★本日のニュース記事★

時事通信社
東電幹部らを刑事告訴=原発事故で市民1324人-福島
http://jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012061100776

サンケイビズ
「事故の責任問い復興を」東電幹部ら告訴の福島県民が会見
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/120611/cpb1206111716002-n1.htm

47ニュース
【福島1300人が告訴】東電会長や原子力安全委員長ら33人を地検に
http://www.47news.jp/47topics/e/230270.php

TBSニュース
福島の1324人、東電などを刑事告訴
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5052250.html

FNNニュース
原発事故で被害と福島原発告訴団1,300人が東電幹部ら刑事告訴へ
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/712609/?nv=c_article_related_text

福島第1原発事故 告訴団が東電や安全委幹部ら33人を刑事告発
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00225194.html

中日新聞
「原発事故の責任問い復興を」 告訴の福島県民が会見
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012061101001780.html

福島原発告訴団が訴状 東電会長らの責任指摘
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012061101001613.html




【あはは星人からのお知らせ】


【あはは星人メルマガ】このブログで書ききれない情報を提供していきます。
http://merumo.ne.jp/00579439.html

【カンパのお願い】
NPO『はっぴーあいらんど☆ネットワーク』へのご支援をお願い致します。
みなさまから頂いた支援金は、子どもたちの為に大切に大切に使わせて頂きますm(__)m

ゆうちょ銀行
名前 エヌピーオーハッピーアイランドネットワーク
記号 18220
番号 35204921

他の口座からのお振込み
【店名】八二八(読み ハチニハチ)
【店番】828
【預金種目】普通預金
【口座番号】3520492


<<<協力のお願い>>>
【募集】はっぴーあいらんど☆フェスティバル ボランティアスタッフ募集
http://ahaha.365blog.jp/e409865.html

【募集!】はっぴーフラッグ大作戦! 10月6日、7日に開催される『はっぴーあいらんど☆フェスティバル』にて、福島への思いを綴ったフラッグをいっぱい繋ぎたいと思ってます! 是非みなさん!お手すきのときにでも作って頂けたら幸いです!
http://bit.ly/L2PItc

【協賛のお願い】「はっぴーあいらんど☆フェスティバル」へご協賛頂ける方を募集しています。本イベントは10月6・7日に福島県郡山市、ユラックス熱海にて開催する屋内イベントです。一口1,000円から何口でもOKです。何卒宜しくお願い致します。 http://blog.canpan.info/happyisland/archive/165



<<<オススメイベント>>>
★6月9日(土)『あなたの人生を輝かせるために! 』 
http://bit.ly/KrhyO1
この先の金融不安も含め、どのように自分で守るか!?
すごい参考になる、為になるお話しが聞けます!



<<<保養情報>>>
★第4回『西表島☆わくわく疎開ツアー』7/18
http://bit.ly/JA49Ga
お早めにお申込みを!

★6/23、24自然と遊ぼう保養ピクニック!第2弾☆in南会津
http://ahaha.365blog.jp/e409749.html

★福島の親子・子ども・若者2012東京スティ第4回募集中!!
http://ahaha.365blog.jp/e409747.html  


2012年06月11日 Posted by あはは星人 at 23:28Comments(0)★日記★

★至急のお願い★福島県の方に伝えていただきたい

『チェルノブイリへのかけはし』の野呂美加さんより

『福島県の方に伝えていただきたい』
http://www.kakehashi.or.jp/?p=6277

外国から保養の招待が来ています。甲状腺に関してセカンドオピニオンを探していらっしゃる方、あるいは、体調にたいして不安に思われる

お子さん(小学生以上)、8月上旬10日間ほど。

ご相談ください。至急。info@kakehashi.or.jpまで

交通費無料です。付き添いが同行しますので親は参加できません。  


2012年06月11日 Posted by あはは星人 at 00:17Comments(0)★日記★

エコー検査と血液検査をしてきました。



今日、ある病院の僕が信頼している先生に『エコー検査』と『血液検査』をしてもらいました。
まずは『エコー検査』は異常なしでよかったです^^;
チラッと嚢胞があったようですが、まったく問題ないレベルでした。


この病院での『エコー検査』は、その場でいろいろ教えてくださるし、何か万が一の可能性があった場合は、
即アドバイスしてくれる!


『血液検査』も、放射能の影響もちゃんと考慮した診察をおこなってくれた。
検査内容も白血病や糖尿病等の検査も含まれているので、すごいありがたい!
しかも5日くらいで検査結果のデータまでくれます!

また、希望すれば『心電図』のやってくれるとのことでした!


この3点セットが福島県内で出来るような病院と先生がいらっしゃった事に心から感謝!


今まで若干の異常が見つかっても「このくらい大丈夫です」「放射能の影響ではありません」と、まったくその可能性も無視され、
「安心・大丈夫」だけの不安が残る診察が多いと、お母さんたちから聞いてましたが、
ここの先生は可能性も無視しないでちゃんとアドバイスしてくれる安心感がありました!

あちこちのお母さんたちが子どもの検査をした診察結果をみせてもらいましたが、
『再検査は2年間やらなくていい』と書かれていました。

あのベラルーシ、ウクライナでは今でも年に2回は実施しており、異常が見つかった子に大しては安全なところで療養させるということも実施している。

また、ベラルーシで診療をしてました、長野県松本市長の菅谷さんも『年に2回は検査をしたほうがいい』とおっしゃってました。

何が起こるかわからない状況の中で、しかもまだ1年しか経ってない。
まして専門医が少ないのにも関わらず、鵜呑みにして「安心・安全」を言う人を僕はあまり信用してません。

いろんな可能性をちゃんと指摘し、そして適切な対応、アドバイスをして下さる先生が欲しいと願っていたことが、
出会いと共に一歩ずつ実現してきたことが、とてもありがたい。




【あはは星人からのお知らせ】


【あはは星人メルマガ】このブログで書ききれない情報を提供していきます。
http://merumo.ne.jp/00579439.html

【カンパのお願い】
NPO『はっぴーあいらんど☆ネットワーク』へのご支援をお願い致します。
みなさまから頂いた支援金は、子どもたちの為に大切に大切に使わせて頂きますm(__)m

ゆうちょ銀行
名前 エヌピーオーハッピーアイランドネットワーク
記号 18220
番号 35204921

他の口座からのお振込み
【店名】八二八(読み ハチニハチ)
【店番】828
【預金種目】普通預金
【口座番号】3520492


<<<協力のお願い>>>
【募集】はっぴーあいらんど☆フェスティバル ボランティアスタッフ募集
http://ahaha.365blog.jp/e409865.html

【募集!】はっぴーフラッグ大作戦! 10月6日、7日に開催される『はっぴーあいらんど☆フェスティバル』にて、福島への思いを綴ったフラッグをいっぱい繋ぎたいと思ってます! 是非みなさん!お手すきのときにでも作って頂けたら幸いです!
http://bit.ly/L2PItc

【協賛のお願い】「はっぴーあいらんど☆フェスティバル」へご協賛頂ける方を募集しています。本イベントは10月6・7日に福島県郡山市、ユラックス熱海にて開催する屋内イベントです。一口1,000円から何口でもOKです。何卒宜しくお願い致します。 http://blog.canpan.info/happyisland/archive/165



<<<オススメイベント>>>
★6月9日(土)『あなたの人生を輝かせるために! 』 
http://bit.ly/KrhyO1
この先の金融不安も含め、どのように自分で守るか!?
すごい参考になる、為になるお話しが聞けます!



<<<保養情報>>>
★第4回『西表島☆わくわく疎開ツアー』7/18
http://bit.ly/JA49Ga
お早めにお申込みを!

★6/23、24自然と遊ぼう保養ピクニック!第2弾☆in南会津
http://ahaha.365blog.jp/e409749.html

★福島の親子・子ども・若者2012東京スティ第4回募集中!!
http://ahaha.365blog.jp/e409747.html  


2012年06月08日 Posted by あはは星人 at 13:26Comments(1)★日記★

『ホタルノヒカリ』のひうら先生からサイン本もらっちゃった!

【ストーリー311】
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/special_detail.php/90004/5055/1


☆ひうらさとるさん☆
※ちゃっかりサインをもらっちゃいました!


昨日、今日と漫画家さんたちの取材がありました。

『ホタルノヒカリ』のひうらさとる先生
『コイバナ』のななじ眺先生
『花嫁の贈り物』の岡本慶子先生
『花がたり天璋院篤姫』のさちみりほ先生


今回、”福島県の今”テーマに書いてくださるそうです。
先生方から見た福島は、どんな風に映ったのか、、、、

7月11日に出来るそうなので、出来たらまたお知らせします。



昨日の夜は先生方とお食事し、いろんなお話しをしました。
それぞれの先生、ほんとステキでした!

そして僕は講談社の編集部の方と2時くらいまで飲んで語り合ってました。
いろんな見識のある方で、ほんとあっという間の時間で楽しかったです!


みなさんこの作品を応援してくださいませ。
この本の売上の一部が被災地に送られるそうなので、どうかこの311を忘れないのと同時に、応援もよろしくお願い致しますm(__)m




【あはは星人からのお知らせ】


【あはは星人メルマガ】このブログで書ききれない情報を提供していきます。
http://merumo.ne.jp/00579439.html

【カンパのお願い】
NPO『はっぴーあいらんど☆ネットワーク』へのご支援をお願い致します。
みなさまから頂いた支援金は、子どもたちの為に大切に大切に使わせて頂きますm(__)m

ゆうちょ銀行
名前 エヌピーオーハッピーアイランドネットワーク
記号 18220
番号 35204921

他の口座からのお振込み
【店名】八二八(読み ハチニハチ)
【店番】828
【預金種目】普通預金
【口座番号】3520492


☆☆☆協力のお願い☆☆☆
【募集!】はっぴーフラッグ大作戦! 10月6日、7日に開催される『はっぴーあいらんど☆フェスティバル』にて、福島への思いを綴ったフラッグをいっぱい繋ぎたいと思ってます! 是非みなさん!お手すきのときにでも作って頂けたら幸いです!
http://bit.ly/L2PItc

【協賛のお願い】「はっぴーあいらんど☆フェスティバル」へご協賛頂ける方を募集しています。本イベントは10月6・7日に福島県郡山市、ユラックス熱海にて開催する屋内イベントです。一口1,000円から何口でもOKです。何卒宜しくお願い致します。 http://blog.canpan.info/happyisland/archive/165



☆☆☆オススメイベント☆☆☆
★6月9日(土)『あなたの人生を輝かせるために! 』 
http://bit.ly/KrhyO1
この先の金融不安も含め、どのように自分で守るか!?
すごい参考になる、為になるお話しが聞けます!



☆☆☆保養情報☆☆☆
★第4回『西表島☆わくわく疎開ツアー』7/18
http://bit.ly/JA49Ga
お早めにお申込みを!

★6/23、24自然と遊ぼう保養ピクニック!第2弾☆in南会津
http://ahaha.365blog.jp/e409749.html

★福島の親子・子ども・若者2012東京スティ第4回募集中!!
http://ahaha.365blog.jp/e409747.html  


2012年06月03日 Posted by あはは星人 at 23:16Comments(0)★日記★

【保養情報】夏キャンプ&合宿相談会






今日やってます!
お早めにお申し込みくださいませ。


うえき ひろし

★ツイッター
http://twitter.com/ahaha38i
★あはは星人がゆく
http://ahaha.365blog.jp/
★あはは星人メルマガ
http://bit.ly/qsQOds


  

2012年06月02日 Posted by あはは星人 at 14:28Comments(0)★日記★

明日は有名漫画家さんたちの取材を受けてきます!

明日、あの有名漫画家さんたちが福島に来るんですね〜!
僕と数人の方々が取材を受けます。

まさかのまさか!この有名な漫画家さんたちとお会いできるとは!本当にご縁のすごさを感じます!


ストーリー311
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/special_detail.php/90004/5055/1

東日本大震災から1年。漫画にできることは何なのか?
そのひとつの答えとして、漫画家・ひうらさとるが新たなプロジェクトを立ち上げました。



2011年3月11日以降、被災地で起きた多くの悲しい出来事、
厳しい避難生活の中で生まれた家族や地域とのつながり、
被災を乗り越えて成長していく町の若者の姿、
日本各地から訪れるボランティアと地元住民とのふれあいなど、
現地ではさまざまなストーリーが生まれています。
それらのストーリーを、漫画家自らが現地で取材し漫画に描き残すことで
“語り部”的な役割を果たせないだろうか?
そんな気持ちから生まれたプロジェクトです。

この声掛けに、各誌で活躍中の少女漫画家の皆さんが賛同し、集結してくれました。

また、企画提案に賛同したKiss編集部は『デジキス』に
掲載スペースを設置しオムニバス連載をスタート。
1年後に連載をまとめて、単行本を刊行する予定です。

2013年3月11日に刊行する単行本は、その印税全額と講談社の利益の一部を、
また電子書籍に関しても、印税・利益の一部を被災地に寄付します。


【ホタルノヒカリ】


作:ひうらさとる
http://www.satoru-h.com/top.html




【コイバナ!】


【パフェちっく!】


作:ななじ桃
http://nanajing.jugem.jp/




【シチリアの花嫁】




作:岡本慶子
http://www.netlaputa.ne.jp/~kiriko/  


2012年06月01日 Posted by あはは星人 at 22:33Comments(2)★日記★

ロマン喫茶のライブに行ってきました!

今日は伊達市の居酒屋「心(しん)」で、ロマン喫茶さんのライブがありました!

ロマン喫茶さんは、昨年のはっぴーあいらんどフェスティバルに出演してくれて、
その歌声にホレましたわ〜!

もう最高です!

●ロマン喫茶の2人 ボーカルのセイさんと、ギターのかめさん!


●セイさんの歌声に、参加されたみなさまウットリ♪


●ライブ終了時には、お客さんから、たくさんのお花を頂きました♪


●居酒屋「心(しん)」の店長のしかちゃん!彼は震災当時、ずっと支援物資を届けるボランティアをしてました。
相馬、南相馬、山元町、、、そして動物たちの保護などで奔走し、たくさんの命を救って下さいました!


●ちゃっかりと3人で(^^)/



ロマン喫茶 セイさんブログ
http://amba.to/KsA3RA

★ロマン喫茶2ndミニアルバム「肌色の桜~リスタート~」がHMVインディーズチャートで1位に!!


★ロマン喫茶「夢」


★ロマン喫茶「茜雲」



居酒屋「心」
http://bit.ly/KsBbEE

居酒屋「心」ブログ
http://bit.ly/KsBgIE  


2012年05月27日 Posted by あはは星人 at 00:42Comments(0)★日記★