メルマガ登録・解除
あはは星人がゆく♪
powered by 携帯メルマガ メルモ

『東電・原発おっかけマップ』

7月中旬「鹿砦社」から出版される予定だった『東電・原発おっかけマップ』は、その内容のあまりにも過激(または鋭い?)ため、すでにトーハン、日販など取次各社に「委託」配本を拒否されました!

このままだと事実上の発禁です。

但し出版社から直接購入できます。
http://www.rokusaisha.com/kikan.php?group=new

ご興味のある方はぜひお読みください。


僕も昨日届きましたが、内容がすごい・・・
東電清水前社長の自宅住所や写真、案内地図まで掲載されてる!
その他にもA級戦犯と言われている人、みんなのも!

発禁される前に是非購入を!


2011年07月25日発売
鹿砦社特別取材班=編著
A5判/304ページ/カバー装
定価1995円(本体1900円+税)

永久戦犯を逃がすな! これは“現代のヒロシマ・ナガサキ”だ! いや、それを遙かに凌駕するジェノサイド(皆殺し)だ!
フクシマの悲惨な現実を引き起こした者や、原発誘致・建設を推進した者は殺人者だ!
脱原発の立場から、故郷を失った人々の悲しみと怒りを背に全知全能を駆使し、殺人者の責任を追及する! 原発事故を憂う識者によるわかりやすい解説、前代未聞の原発事故を起こした永久戦犯についてのヒューマン・レポートと共に、詳細に調査した永久戦犯の原発御殿をおっかけ大公開!
「おっかけマップ」の鹿砦社が、その15年のノウ・ハウを駆使し満身の怒りを込めておくる、類書なき究極の暴露本!

【主な内容】
Ⅰ.東電編 「原子力ムラ」は、なぜメルトダウンしないのか?(解説=小出裕章京都大学原子炉実験所助教)/
Ⅱ.福島・編 レベル8・フクシマの叫び(解説=奥平正『政経東北』主幹・編集発行人)/
Ⅲ.永田町編 原発利権のホットスポット(解説=高野孟『ザ・ジャーナル』主幹)/
Ⅳ.霞が関編 脱原子力のための社会史(解説=吉岡斉九州大学副学長)/
Ⅴ.電力・産業編 電力会社はなぜ事故を隠すのか?(解説=西尾漠原子力資料情報室共同代表)/
Ⅵ.学術・メディア編 メディアと原発をめぐる「不都合な真実」(解説=山口一臣『週刊朝日』前編集長)/
Ⅶ.未来編 チェルノブイリからフクシマを考えた(解説=今中哲二京都大学原子炉実験所助教)



【あはは星人メルマガ】このブログで書ききれない情報を提供していきます。
http://merumo.ne.jp/00579439.html

【募集】9月9日イベントスタッフ募集♪
出演:中村文昭、田中優、てんつくマン、まーちゃんうーぽー
http://ahaha.365blog.jp/e388934.html

【カンパのお願い】
NPO『はっぴーあいらんど☆ネットワーク』へのご支援をお願い致します。
みなさまから頂いた支援金は、子どもたちの為に大切に大切に使わせて頂きますm(__)m

ゆうちょ銀行
名前 エヌピーオーハッピーアイランドネットワーク
記号 18220
番号 35204921

他の口座からのお振込み
【店名】八二八(読み ハチニハチ)
【店番】828
【預金種目】普通預金
【口座番号】3520492

はっぴーあいらんど新聞の設置場所&こちらからダウンロードはこちらface02
http://ahaha.365blog.jp/e386997.html
※はっぴーあいらんど新聞の折込10万部の印刷代が欲しい〜〜〜♪是非ご協力お願いしますm(__)m
http://ahaha.365blog.jp/e387476.html

★★是非見て欲しい講演会動画★★
★広瀬隆さんの講演会動画です!これは必見です!是非見てください!そして広げてくださいませ!
http://ahaha.365blog.jp/e386866.html

★6月29日、伊達市イベントDVD
【出演】
第一部 野呂美加さん(チェルノブイリへのかけはし)
第二部 田中優さん&まーちゃん
第三部 シンポジウム 中手聖一さん、中村隆市さん、田中優さん、野呂美加さん、てんつくマン、まーちゃん
http://ahaha.365blog.jp/e387729.html

●●●●講演会・イベント●●●●


●●●●夏休み保養・ホームスティ・サマーキャンプ●●●●
★災害ホームステイ富山
夏休みホームステイのご案内
http://ahaha.365blog.jp/e386038.html
★福島の子どもを夏キャンプで受入 (福井県)
http://ahaha.365blog.jp/e386677.html


●●●●相談所●●●●
★こども福島情報センターがオープンしました!
http://ahaha.365blog.jp/e383822.html
★子どもたちを放射能から守る 福島ネットワーク
http://kofdomofukushima.at.webry.info/


●●●●一時避難・疎開情報●●●●
★【一覧】福島県民の自主避難受け入れ先リスト
http://ateliersoleil.365blog.jp/e383323.html
★福島県民の自主避難受け入れ先リスト
http://ateliersoleil.365blog.jp/e383323.html
★避難先情報【佐賀県】 ※5月28日現在
http://ahaha.365blog.jp/e382777.html
★避難先情報【新潟県】 ※5月20日現在
http://ahaha.365blog.jp/e382361.html
★妊婦・母子のための避難・疎開・移住情報 リンク集
http://happipop.blog90.fc2.com/?no=666
★各都道府県 避難者受け入れ先サイト
http://ahaha.365blog.jp/e380595.html
★一時避難のご紹介
http://ahaha.365blog.jp/e381120.html
★ふくしまのこどもを、まもりたい。 避難先情報wiki
http://www45.atwiki.jp/childreninfukushima/


●●●●原発・放射能についての講演動画●●●●
★田中優さん、小出裕章さん講演会動画
http://ahaha.365blog.jp/e380381.html
★チェルノブイリへのかけはし野呂美加さん講演動画
http://ahaha.365blog.jp/e381226.html
★福島県に住むみなさん!是非みてほしい!
http://ahaha.365blog.jp/e380211.html
★「安全な」福島の学校の土の放射能
http://ahaha.365blog.jp/e380945.html
★NHK ETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図」〜福島原発事故から2ヶ月〜
http://ahaha.365blog.jp/e382384.html


●●●●放射性物質を排出する食べ物関係●●●●
★放射性物質から身を守るために! すごい分かりやすいです。
http://ahaha.365blog.jp/e382832.html
★放射能を身体の中から排出されやすい食べもの関係
http://ahaha.365blog.jp/e381299.html
★放射能を取り込みにくい食べ物、取り込みやすい食べ物イラスト
http://ahaha.365blog.jp/e381301.html
★放射性物質を取り除く(乳酸菌)
http://ahaha.365blog.jp/e381175.html


●●●●活動の紹介●●●●
★福島ひまわり里親プロジェクト
http://fukushima1219.365blog.jp/e383358.html
★「宝探しプロジェクト」
http://ahaha.365blog.jp/e382250.html
★『福島☆復興プロジェクト』始動。~福島県中心の動きです~
http://ameblo.jp/upo-nokiseki/entry-10846508235.html


●●●●その他参考情報●●●●
★原発、放射能関連で参考になっているツイッター
http://ahaha.365blog.jp/e380368.html



同じカテゴリー(★お薦め本★)の記事画像
『ストーリー311』が本日発売となりました。
「あきらめない生き方」のPVが出来ました!
20代で働く君に贈るたいせつなこと
★映画化になったんだ~♪★
同じカテゴリー(★お薦め本★)の記事
 『ストーリー311』が本日発売となりました。 (2013-03-11 21:53)
 「あきらめない生き方」のPVが出来ました! (2012-04-05 01:51)
 20代で働く君に贈るたいせつなこと (2010-12-14 13:00)
 ★映画化になったんだ~♪★ (2009-11-26 19:43)
 【お勧め本】 鳥のように川のように (2009-11-16 21:19)
 【日記】 本屋大賞ノミネート10作決定! (2009-01-21 22:02)

2011年08月09日 Posted byあはは星人 at 12:00 │Comments(2)★お薦め本★

この記事へのコメント
脱原発のためには、代替エネルギーの開発、推進が欠かせません。

よく「再生可能エネルギーは安定供給が難しい」とテレビなどで発言を聞くことがあります。確かに太陽光発電や風力発電は発電量、および電圧の安定が技術的にまだ難しいのが現実です。
 しかし「地熱発電」は、風がない日も、雨の日も、夜であっても24時間、電力の安定した発電が可能な技術です。
小中学校の頃の理科の授業や高校の地学の学習を思い出してください。
地球の内部はとても熱のです。それは45億年前の原子の破壊熱が源になっています。
原子の破壊熱といっても45億年も経っているから、放射能の心配がないのです。それをエネルギーとして利用するのが地熱発電です。
石油やウランと違って地球がある限り枯渇することがないエネルギーなのです。

さらに地熱発電の新技術である「高温岩体発電」は、温泉鉱脈を必要としない発電方式で、温泉地との競合がないばかりか、立地のポテンシャルが高いのです。この高温岩体発電の開発プロジェクトが火山の少ないオーストラリアで進められており、それにGoogleが1000万ドルを出資しています。

確かに地熱発電は建設に時間がかかります。日本では10年以上、海外でも最低5年以上も建設に時間がかかっています。しかし原発も建設には時間がかかっていました。さらに言えば「もんじゅ」は1985年に着工したというのに、いまだ1キロワットも発電していません。
 また海外では5年程度で地熱発電所が建設できた事例があるのに対し、日本で10年以上の時間がかかっているのは日本に地熱の技術がないからではありません。海外でも日本の技術が地熱発電に使われています。これは日本での地熱発電所に対する国の規制(邪魔をしているようです)が厳しく、また予算も出ていないからです。

また、地熱発電に対する間違った「風評」が日本でたくさん流れています。
本当は、地熱発電こそエコなのに電力の安定供給が可能な発電技術です。

●技術総合誌『OHM』7月号「特集・地熱発電」
(バックナンバーのため、在庫稀少)
http://203.183.224.5/ohm/201107h.htm
●新技術「高温岩体発電」について
http://criepi.denken.or.jp/research/review/No49/index.html
Posted by 地熱応援団 at 2011年08月21日 17:50
地熱応援団さんへ

コメントありがとうございます。

そうなんですよね。
原発を止めて、新しいエネルギーシフトを僕たちは”選択”していかないといけないと思います。

原発推進派は「出来ない理由」を流してます!

NPOや脱原発派は「出来る理由」を説いてます!

僕もみんなが”選択”すればできる!と思ってます!
やらないだけなんですよね。
選択しないだけなんですよね。
声を挙げないだけなんですよね。
関心をもたないだけなんですよね。

この原発事故を機に、本当に「命を優先した安心した社会」を目指すのか、「命を無視して経済を優先した社会」を選ぶのかが問われているような気がしてます。

是非「変えられるんだ!」ということを知ってほしいし、それにはひとりひとりの「選択」でしか変わらないということを知ってほしいと思ってます。
Posted by あはは星人あはは星人 at 2011年08月21日 18:12
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。